投稿ガイドライン改定について、補足改定を行いました

平素は弊サービスのご利用、誠にありがとうございます。

先日の投稿ガイドラインの改定により、運営事務局へ問い合わせにて頂いた内容を精査し、より分かりやすく精度の高いガイドラインとすべく、補足改定を行いました。
詳細は投稿ガイドライン内「R-18作品では無いが、検索避けのためにR-18設定を行って良いか?」の項目を御確認下さい。
https://pictgland.net/static/item

【改定前】
pictGLandでは標準で作品が検索サービスから除外されるよう設計しております。
(R-18設定の場合も全年齢向け設定の場合も、同一の検索避け設定が適用されます)
そのため、R-18の内容でない作品に検索避けの目的でR-18閲覧制限を設定している場合、作品の非表示および、運営より設定の変更をお願いする場合がございます。
ユーザーの皆様に快適にご利用いただけるよう、作品の内容に沿った閲覧設定へのご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

【改定後】
まず、以下の2点の機能が存在することをご確認ください。

1.R-18閲覧制限設定について
「R-18閲覧制限設定」は「R-18作品を探しやすくする」「18歳未満やR-18作品に抵抗のあるユーザーの閲覧を抑制する」という2つの機能を持つ設定となっております。

2.Googleなどの検索サービスからの検索避けについて
R-18閲覧制限設定とは別に、作品投稿画面の詳細設定にて「検索避け設定」が可能です。
(初期状態で「Googleなどの検索結果から除外する」がONとなっています)

上述の通り、Googleなどの検索サービスからの検索避けは上記2の「検索避け設定」が担っているため、R-18閲覧制限設定に検索避けとしての効果は全くなく、そうした意図で「R-18閲覧制限設定」を利用された場合、R-18閲覧制限設定の持つ本来の機能(上記1)が損なわれてしまう可能性があります。
そのため、作品の説明文などに「R-18は検索避け」等の表記があり、それ以外の設定意図が確認できない場合は、検索避け設定とR-18閲覧制限設定を混同されている可能性が高いと判断し、運営にて作品の非表示および設定の変更をお願いする場合がございます。
(R-18の内容を含まない作品であっても、検索避け以外に閲覧制限の目的や意図がある場合は、本件の対象とはなりません。
 例:原作がR-18である、未成年に見せたくない描写内容を含んでいる、R-18新刊の表紙である等)

ユーザーの皆様に快適にご利用いただけるよう、作品の内容に沿った閲覧設定へのご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

--
本補足改定は、サービスの利便性を向上し皆様が更に快適にご利用頂けるよう、検討・調整を行っております。
ご協力のほど、よろしくお願いできればと思います。

投稿ガイドライン:
https://pictgland.net/static/item

PAGE TOP